FC2ブログ




日記
最近のエントリー+コメント アーカイブ 当ブログの登場者たち リンク トラックバック

     admin  
  • 201811
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 201901
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いよいよパピー回想録も最終回♪

さて、幼い頃の茶々丸氏。
母ちゃんが仕事に出ればそこはパラダイス♪
テレビやビデオ、PCのケーブルやら齧ってみたり、家具を齧って歯を鍛えてみたり
収納してあったはずのタオルやらを引きちぎって遊んだり毎日悪魔度がUP。
(今思えば感電とかせずに済んでよかったぁ。。。)
こんな毎日、あまりにも素行が悪かったため、母ちゃんの堪忍袋も限界に達しとうとう
お外での生活を強いられることに・・・
このお外生活は8ヶ月に渡って続き、しつけ教室に通い始めた際訓練士さんに
もう一度室内飼いをしてみて下さいと言われ、これを機にあたしもお仕事をやめて
茶々丸育てに専念することになったのです。
だいたいあたしがちゃんとハウストレーニングして、出かける時はハウスに入れる。
これさえ出来てればお外暮らしすることなかったのにね・・・ごめんよぉ、茶々丸(p_q)
お外暮らしを経験して、心身とも逞しくなった茶々丸といざお勉強開始!



写真は1歳のお誕生日の時。
この頃体重がMAXで40kgあったのだぁ。。。
「1日カップ4杯」
の指示を
「1回4杯」
アホ夫婦の勘違いで朝晩2回食、計8杯与えてたから(汗)

こんなにデッカくなって、さらに全くシツケが入ってないのはヤバイよねぇ。
この頃は引っ張る力がハンパじゃなかった。(今もやん!生茶を知ってる方ヒミツですよ、笑)
お散歩デビューしてからというもの茶々丸の行きたがる方向が散歩コース。
なので、しつけ教室に通ってから、自分の間違った犬育てをイヤというほど実感。。
とってもキビシイ先生だったけど、先生と歩いている時の茶々丸はラブラドールだったなぁ^^;
あたしも茶々丸をラブラドールにしてみたい!って心に決めた一瞬でした!
(茶々丸、犬種はラブラドールですよ。念の為)

1歳当時、おそらく茶々丸とあたし達夫婦の関係は
「甘やかされた王子さまとそれに仕えるなんでも言う事聞く爺やと婆や」
4歳過ぎた今
「ちょっと前までやんちゃしてたけど、今はマジメに働く母親思いの少年」
きっとこうに違いない!
いやぁ、マジメに働く・・・ここまでは行ってないかな^^;
とまぁ、少なくとも1歳の頃に比べれば目覚しい進歩を遂げた茶々丸なのです♪



まぁまぁ、そう言わずに^^;
今もお勉強継続中の茶々丸&すみまるですが、夢もあります。
それを目指して一緒にがんばろうね~♪
そしていつも思うこと。
子犬の時も可愛かったけど、年齢を重ねるたびにあたしの言うことを理解し、
大きな体で甘えてくれる今の茶々丸の方が大好き。
今も毎日抱きしめながら言ってます。

「茶ぁくんは可愛いなぁ♪ママは茶ぁくんのこと大好きやで!うちのコでありがとぉなっ♪」

茶々丸もずっとそう思ってくれるよう、もっともっと愛情かけてあげないとね~!

お友達の皆さま、こんな長話にお付き合い下さってありがとうございましたm(_ _)m
皆さまも、うちのコが一番可愛いんだから!ってどんどん自慢して下さい♪
親バカですって言い切ることはそれだけ愛情を注がれているってことですもんねv(^^)v



  更新継続のため、登録してみました♪
  茶々コクの写真をポチっとクリックお願いしますm(_ _)m
スポンサーサイト
<< ご近所カフェ。
8
ちゃんママ@200608040106@URL[編集]
すみまるさん、こんばんは。

昨日の襖から顔のお写真、衝撃的でしたー!(☆☆)
あれが現実なのかと思ったら、笑いを通り越して
しまいましたよ~(笑)

茶々丸くん、いたずらも体重もダイナミックだったのねぇ。(^^)
ご飯が倍だと、さすがに大きくなりますね。(笑)
それでも、ラブは食べてしまうのですから恐ろしいです。
気付いて良かったですね~(^^;

しつけは思ってた以上に大変ですよね。
ラブは賢いので訓練のし甲斐がありますね。
恥ずかしい話ですが、うちも引っ張り癖がすごくて私は、あまりお散歩に行けませんでした・・・
これでは良くないと思い、1歳を過ぎてからトレーニング
を受けました。
それでも、あまり改善されなかったのですが・・・
そして3歳前に、預け訓練と出張訓練を受けて徐々に
良くなってきました。

完璧ではありませんが、自分が差し支えない程度であればOKかなと思いまして。(笑)
茶々丸くんと同じで、年齢と共に理解出来、落ち着いてきました。
こうやって今があるのは幸せですね。
茶々丸くん、良かったネ!(^ー^)写真、かわいいな~♪

リンクの件、ありがとうございます。
近日中にリンクさせていただきますね!
これからも、よろしくお願いします。m(_ _)m
8
AnRin@200608040759@URL[編集]
はじめまして AnRinと申します。
ウチにもイエローLAB(♀)がおります。「りん」と申します。
茶々丸くんの回想録、読み入ってしまいました・・・
LABを涙なくして、青あざなくして育てるなんてムリですよね!
なんだか、懐かしかったです。
私もブログ初期で、少し回想録書きました(笑)

多頭飼って言うところが、またうらやましいです(^ー^)ノ

また寄らせていただきますね♪
8
ゅぅちゃん@200608040823@URL[編集]
ちゃちゃの襖から顔出てる写真合成?!
もぉめっちゃ笑ったぁぁぁぁo(≧∇≦o)(o≧∇≦)oバンバン!!!
あ!うちは逆でカップ2杯を1日の量と間違っててマハロめっちゃ細かったんですよぉ~
気づいてから『ごめんね(T◇T)ごめんね(T◇T)』って甘やかしておやつめっちゃあげてしまって今ではちと自慢のクビレっちが・・・!!
それに私もラブラドールって元々賢い犬種って思ってました。
飼い主次第という現実にたたきつけられてます、はい。
でもさぁ~やんちゃの方が楽しい:*:.。.:*(´∀`*)*:.。.:*:・'
怒って笑って泣いて、これこそ親ばかLife☆★☆

ね~すみちゃん!☆。*°ヾ(´∀`)(´∀`)ノ☆。*°
8
メルの母@200608041544@URL[編集]
午前中にコメントたくさん書いたら 消えて 再チャレンジしま~す。←かなりショックだった模様・・・

茶々っち お外に居たんですかぁ?
メルもワクチン打って外に出れる時期から 一歳半頃までお外暮らしでした・・・
婆ちゃんが父が世話するといったのにしないのもあり
毛嫌いしてたので外に出され・・・
父は自営をしてたので自分で世話できるはずもなく
小さい頃犬も人もあまり会わせられなかった結果
社交性がほとんどないような子に。。。
そしてうちら夫婦が世話するようになり(旦那を世話に連れ込み・・・ていう噂もちらほら・・・)
今では父より旦那大好きっこに(もちろん父より私が好きですが 旦那にはかないません 涙)

社交性がないので(私と似てるので思いいれたっぷり。。。)
父が散歩できないとき(もはやほとんど私や母に散歩する人が移行していったんですが)母や私が行くんですが
リードをつけかえるのも噛んで血だらけになるし青あざだらけになるわで
とうとう母は泣き出してもう一人じゃ絶対散歩行かないって言い出し
やはり私がやるはめに・・・
でも 噛んでくるけどそれでももう愛情がメルにはいってたのか
メルの散歩のときの嬉しそうな顔が見たくて
私も泣きながらやってたことも・・・
急にスイッチがはいって怒り出して噛んできたりしてて
ホント一瞬も気の抜けない散歩でした。。。
そうこうしてるうちに
犬に噛まれたり  して とうとう興奮中に相手の方が手を出したことも
ありますが噛んでしまって
それで メル一緒に住めなくなりそうだったけど
噛んでくるけど引っ張るけど でももうメルと一緒にいないなんて
考えられなくて
最後のチャンスとして 必死で出張でしつけの仕方を教えてもらって
今に至るという感じです・・・
が まだまだやっぱり人にも犬にも不安な部分が多くて
遊びにいかせると監視も目を凝らしまくりです・・・
でも メルが水遊びボール遊びがとっても大好きな子なので
それを取り上げるわけにもいかないので
行ってますが。。。もっときちんとしつけしなきゃって日々思います。
完璧でなくてもいいんです
でも メルの不安な心を和らげるためには
私達夫婦がしっかりしなきゃなぁって思って頑張ってます(←もっと頑張れ・・・)
なのに ハクまで飼ってしまってって感じです
ホントアホ夫婦です・・・
でも メルが幸せだなぁって思ってるか疑問なところですが・・・
それでも メルの笑顔をみるために
日々精進して 親バカ道に励みたいと思います。
もちろんハクの笑顔のためにもですが^^

そうそうふすまの茶々っちかなりイカシますねっ!!
メルが壊したものといえば 家ではほとんどないですが
外の犬小屋壊してましたっ
なので犬小屋 二軒ありました^^
昔の犬小屋は屋根にあがって寝る日向ぼっこ用として活躍してましたっ
ハクは最近携帯の充電の線と掃除機の線壊しましたっ
サンダルも解体してましたし
男の子のが壊し屋なんですかねぇ??
ってめっちゃメルのパピー犬生語っちゃってるし・・・
ごめんなさい
長々と読んでくださってありがとうございます 苦笑
8
トムボーイ@200608042201@URL[編集]
こんばんは
茶々丸君・・・訓練始めたんですね。
ママさんちゃんとワンコと向き合って偉いよ。
ラブはこちらがちゃんと向き合って接してあげれば
ちゃんと返ってきます・・そこがラブの良い所なのよね。
我が家は嵌りに嵌って5ひきに成ってしまいましたけど・
1頭1頭管理も違えば、餌の量も違うし、運動量も違います。
それに・・・かあちゃんが1番怖いらしい。シクシク。
ちゃちやまる君やこくちゃんはママさんのことリーダーと
思ってくれてるといいよね。・・思ってるよ。
怖いは別にしてね。ムフフフ
しかし・・・餌の量・・・ビックリだね。男の子だと40㌔はいくね。
この位ないとラブらしくないよ。おデブでは困るけど。
外に出されたてのも凄い。結構・・家の中次は外・・・そして手放す。
これが1番多いですよ。
近所ではこのパターンでラブちゃん歯剥くようになり・・ワン友が
新しい飼い主さん探してました。
その後話しは聞いてませんが・・・・。
ママさんの様にちゃんと向き合ってくれる飼い主が沢山居るといいですよ。
ママさん夫婦に出会ったちゃちゃまる君もこくちゃんも幸せですよ。
良い顔してますよ。可愛がれている・・優しい顔です。

8
すみまる@200608050224@URL[編集]
⇒ちゃんママさん♪

襖ぶち破りは笑撃受けていただけましたか(笑)
この頃はイタズラは人間の感覚もマヒしてて全てがネタでした(≧▽≦)
今茶々丸がデカイのはパピーフード2倍食のおかげかも^^;
コクも大きくなってもらいたくて、こっそり規定より多くあげてましたから(汗)
ラブの食いしん坊ぶりは定評がありますもんね♪

王子くん&ちゃんママさんも色々苦労なさったんですねぇ(T_T)
訓練始めた時は1歳過ぎ??同じじゃないですか~!
うちもあたしがメインでお散歩に行くので、あたしの言うことさえ聞いて
くれればいいかなぁと^^;
なので、たま~にダンナがリードを持つと1歳当時そのままのお散歩をしてます(汗)
家ではご隠居って言われるくらい落ち着いちゃってちょっと淋しいくらいなんですが、
もし何もせず放っておいてたらきっと一緒のベッドで寝るなんて想像もつかなかったかも・・・
えへっ、一緒にがんばってくれた茶々丸に感謝です♪
茶々丸可愛いなっって誉めてもらえたし~\(^-^)/わーい!

リンクの件ですが、お時間のある時で全然構いませんから~♪
こちらこそ、どうぞよろしくお願いしまっすm(_ _)m

⇒AnRinさん♪

どうもはじめまして♪
りんちゃん、イエローの女のコなんですね(*^-^*)
何度涙したか・・・青アザ作ったか・・・
さすがはラブと暮らす方!よくご存知です(笑)
AnRinさんも回想録書かれてましたか♪
成長するにつれ昔のやんちゃさが懐かしく思えてくるものですよねぇ。。。
あ、今でもやんちゃです、うちは^^;
ラブが2頭になって、一番辛い思いをしてるのは掃除機さんです(笑)
2頭で暴れるからじっとしてれば抜けない毛まで抜けちゃってるような(汗)
それでも広い家と経済力があればもっといっぱいのラブと暮らしたいですね~♪
宝くじ当たらないかなぁ(笑)

こんな日常しか書いていない当ブログですが、よかったらまた遊びに来て下さいましです♪

⇒ゅぅちゃん♪

茶々丸生まれも育ちも関西やから体張って笑いとりたいんやと思うわ~^^;
え、まはろっちのご飯少な目に勘違いしてたって~!?ゅぅちゃん、虐待や~(≧∇≦)
でもまはろっちがおやつ欲しさにパッケージの数字書き換えたんかもしれんで(笑)
ゅぅちゃん家のラブは賢いラブやってことやね~♪
クウガもいっぱい兄ちゃん見習ってゅぅちゃんの親バカlifeに貢献せなねっ!
やんちゃでいいから健康でいてほしいよなぁv(^^)v
これからもアホ日記書くけどヨロシクね~、ゅぅちゃん♪

⇒メルの母さん♪
一回消えたのに、も一回チャレンジしてくれて感謝xいっぱいです!

前からメルちゃんと茶々丸って性格似てるよなぁ。。。って思っててんけど、
小さい時に他のわんちゃんと触れ合いが少なかったっていうのが、めっちゃ大きい共通点かも・・・
メル母ちゃん、めっちゃメルちゃんのために頑張ってますよね!
あたしの勝手なイメージですが、女のコの方が繊細で賢い、男のコは単純?みたいなとこがあって、力負けさえしなければ男のコの方が楽なのかなぁって^^;
メルちゃん、これだけ想ってくれてるママとパパがいて安心だ~♪
今はまだメルハクちゃんの仲はいいんだかどうだか??かもしれないけど、羊の国のクロエちゃんエビスくんのように、弟を守ってあげれるお姉ちゃんになりそうな気がします♪だってメルちゃんしっかり者だからv(^^)v
そういえば、メルちゃん犬小屋2つも持ってたって!?
うちは1個しかないけど、出入り口の木枠壊してましたわぁ^^;
どこまで似たら気が済むんだ、メル茶々コンビ(笑)
ハクくんもいっちょこまえに破壊屋頑張ってますね~(≧∇≦)
「叱るより出してた自分が悪かった・・・」って悟りの境地に入ってるでしょ、メル母さん(笑)
こちらいっぱいメルちゃんのお話してくれてありがとうでしたっ!!
ますますメルちゃんに親近感が♪これからもお気楽兄弟をヨロシクお願いしますm(_ _)m

⇒トムボーイさん♪

訓練って言っても甘~いものなのですが^^;
でもトムボーイさんのおっしゃるとおり、返ってくる反応があると楽しくて♪
我が家の2頭も面白いくらい性格が違いますね~!訓練中も
茶々丸→こっちも体を張って伝える
コク→誉めて誉めて伸ばす(オヤツがあればなお良し、笑)
(茶々丸は小さい頃叱られてばっかりだったので、誉められ慣れしてないのですT_T)
トムボーイさんのようにリーダーとして見られるまでまだ時間がかかりそうですねぇ。。。
これも毎日の積み重ねだ思うので、がんばります♪
フードも自分達でビックリしました^^;未去勢ってこともプラスされてか、おデブに
ならなかったのが幸いでした~。。
今はベスト体重37kg付近をウロウロなので、これを維持するよう心がけてます!
現在保護犬を預かる身ですので、どれだけ手を焼いたって飼い主の気持ちさえ入れ替えれば犬も変わる!ってことを伝えれたらと思い、記事にしてみました。
あたしも茶々&コクからたくさんの幸せをもらってるので、少しでもわんこ達に
恩返ししていかねば♪
なんだかんだ言ってたくさんのわんこ達に囲まれたいだけかもですが^^;
トラックバックURLはこちら
http://labchako.blog69.fc2.com/tb.php/18-7177d584
no1.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。