FC2ブログ




日記
最近のエントリー+コメント アーカイブ 当ブログの登場者たち リンク トラックバック

     admin  
いよいよパピー回想録も最終回♪

さて、幼い頃の茶々丸氏。
母ちゃんが仕事に出ればそこはパラダイス♪
テレビやビデオ、PCのケーブルやら齧ってみたり、家具を齧って歯を鍛えてみたり
収納してあったはずのタオルやらを引きちぎって遊んだり毎日悪魔度がUP。
(今思えば感電とかせずに済んでよかったぁ。。。)
こんな毎日、あまりにも素行が悪かったため、母ちゃんの堪忍袋も限界に達しとうとう
お外での生活を強いられることに・・・
このお外生活は8ヶ月に渡って続き、しつけ教室に通い始めた際訓練士さんに
もう一度室内飼いをしてみて下さいと言われ、これを機にあたしもお仕事をやめて
茶々丸育てに専念することになったのです。
だいたいあたしがちゃんとハウストレーニングして、出かける時はハウスに入れる。
これさえ出来てればお外暮らしすることなかったのにね・・・ごめんよぉ、茶々丸(p_q)
お外暮らしを経験して、心身とも逞しくなった茶々丸といざお勉強開始!



写真は1歳のお誕生日の時。
この頃体重がMAXで40kgあったのだぁ。。。
「1日カップ4杯」
の指示を
「1回4杯」
アホ夫婦の勘違いで朝晩2回食、計8杯与えてたから(汗)

こんなにデッカくなって、さらに全くシツケが入ってないのはヤバイよねぇ。
この頃は引っ張る力がハンパじゃなかった。(今もやん!生茶を知ってる方ヒミツですよ、笑)
お散歩デビューしてからというもの茶々丸の行きたがる方向が散歩コース。
なので、しつけ教室に通ってから、自分の間違った犬育てをイヤというほど実感。。
とってもキビシイ先生だったけど、先生と歩いている時の茶々丸はラブラドールだったなぁ^^;
あたしも茶々丸をラブラドールにしてみたい!って心に決めた一瞬でした!
(茶々丸、犬種はラブラドールですよ。念の為)

1歳当時、おそらく茶々丸とあたし達夫婦の関係は
「甘やかされた王子さまとそれに仕えるなんでも言う事聞く爺やと婆や」
4歳過ぎた今
「ちょっと前までやんちゃしてたけど、今はマジメに働く母親思いの少年」
きっとこうに違いない!
いやぁ、マジメに働く・・・ここまでは行ってないかな^^;
とまぁ、少なくとも1歳の頃に比べれば目覚しい進歩を遂げた茶々丸なのです♪



まぁまぁ、そう言わずに^^;
今もお勉強継続中の茶々丸&すみまるですが、夢もあります。
それを目指して一緒にがんばろうね~♪
そしていつも思うこと。
子犬の時も可愛かったけど、年齢を重ねるたびにあたしの言うことを理解し、
大きな体で甘えてくれる今の茶々丸の方が大好き。
今も毎日抱きしめながら言ってます。

「茶ぁくんは可愛いなぁ♪ママは茶ぁくんのこと大好きやで!うちのコでありがとぉなっ♪」

茶々丸もずっとそう思ってくれるよう、もっともっと愛情かけてあげないとね~!

お友達の皆さま、こんな長話にお付き合い下さってありがとうございましたm(_ _)m
皆さまも、うちのコが一番可愛いんだから!ってどんどん自慢して下さい♪
親バカですって言い切ることはそれだけ愛情を注がれているってことですもんねv(^^)v



  更新継続のため、登録してみました♪
  茶々コクの写真をポチっとクリックお願いしますm(_ _)m
スポンサーサイト